歯科衛生士

"もともとは大学卒業後、出版社で営業の仕事をしていたのですが、退社を機に大学時代アルバイトをしていた経験を活かし、歯科助手へと転職しました。大学時代から好きな仕事だったので、毎日楽しく働くことができました。専門分野での仕事の為、日々勉強で覚えることだらけでしたが、知れば知るほどのめり込んでいきました。のめりこみすぎて、歯科衛生士の資格が欲しくなり、昼間働きながら夜間の歯科衛生士専門学校へ進みました。仕事と学業の両立、そして時間とお金の節約。めまぐるしい3年間でした。やっとのことで取得した資格です。当然、歯科衛生士として働き始めました。
資格取得後はますます仕事にのめり込んでいき、患者さんと向き合う時間が本当に楽しかったです。
今現在は、活動の場を海外に移し、口腔保健指導、ブラッシング指導、食育などに力を入れています。
いろんなことにチャレンジできて、たくさんの体験をしてこれたので歯科衛生士の資格を手にしてほんとに良かったなと思っています。"

お役立ち情報一覧

今までにやたtことがなかったのでショールームに派遣で入ろうかと考えました。
なるべくテレアポ求人が派遣で出たら早く希望を出した方がいいようです。