初めて通った英語教室の思い出

小学校4年生で英語教室に通い始めてからずっと、英語を勉強するのが大好きでした。通っていた英語教室では、英語の歌を覚えて歌ったり、英語でゲームをしたりと、「教室」といっても遊びの要素が強く、子供にとっては週に一回のその教室が楽しみで仕方ありませんでした。その教室時代に覚えた英語の歌は「row row row your boat」や「twinkle twinkle little star」など誰もが知っている有名な歌ばかり。大学受験まで継続して英語を勉強し、また大学では英語の論文を読んだり、発表したり。その後は外資系企業に就職するなど、英語を勉強したり利用したりする機会が多かったのですが、英語に対しては苦手意識もなく、いつの間にか英語を身に着けていた、という感じでした。最近、アメリカ人の友達の子供とあの頃覚えた英語の歌を歌っていたときに「どうして英語の子どもの歌をそんなに知っているの!」と友達に驚かれました。そのとき、初めて英語を勉強したあの英語教室のことを、懐かしく思い出したのでした。

お役立ち情報一覧