塾での勉強は学校より楽しかったです

"中学時代に、週に三回学習塾に行っていました。

私の通っていた塾は、
誰もが知る名前の有名な塾でしたが、
通っている場所は少人数で、
6人くらいしかいませんでした。

皆、学校の友達でした。

学校が終わったら、
友達が迎えに来て、一緒に塾に行きます。

塾が始まる前からワイワイして、
とても楽しかったです。

学校でも仲良しの友達だったので、ふざけながら、
時には真面目に授業を聞き、
わからない問題は助け合って考えました。

先生は、大学生がアルバイトして、
教えてくれていたので、
学校の先生よりも歳が近く、フレンドリーで、
わからないとこも気軽に聞け、
面白く勉強を教えてくれたので、
楽しく覚えることができました。

他の塾はわからないですが、
私の通っていた塾は、
なごやかに、楽しく笑いがある授業でした。

塾の勉強は、
ポイントがしっかり押さえられていて、
暗記の仕方がとても工夫されていました。

塾のおかげで、私は成績が伸びましたし、
学年で1番をとったこともあります。

夏期講習、冬期講習、テストの順位が毎回プリントで
みんなに渡されるところは、少し嫌でしたが、
そういうプレッシャーも、必要だったと今では思います。

学校とは違う青春の思い出が、塾にはあります。"

お役立ち情報一覧