中学生のときに家庭教師に英語を教わりました。

"私は中学生の頃に、家庭教師をつけてもらって英語と数学を勉強していました。その頃の思い出としては、今考えてみると自分の人間の小ささに恥ずかしい思いがすることなのですが、家庭教師に教わる時間はいつもふてくされた調子で過ごしていたことです。

中学生だった私は、プライドが高かったのか、よく知らない人に名前を呼び捨てにされるのがとても嫌いでした。大人になって考えてみると、英語で挨拶をする時には名前を呼び捨てにするのは当たり前でもあり、むしろ親しみをこめてのものだということが分かります。女性の先生だったのでMs.をつけて呼ぶのに、自分は何もつけてもらえないことに、自分が軽く見られていると感じていたわけです。そんな理由で失礼な態度を取ってしまった先生に謝りたい、と思っています。"

お役立ち情報一覧

古本屋や本屋の仕事なら書店アルバイト求人は必見です!